2017-04

Latest Entries

長谷川健三1 津軽のこけし

長谷川健三1 津軽のこけし

 香取市の「道の駅 水の郷さわら」で黒米を原料にしたオカキを見つけ買ってきた。私の息子が作った片口に黒米のオカキを盛り、私が作った鉄釉の蕎麦猪口にお茶を注ぎ午後のおやつの時間を楽しんだ。

長谷川健三1-3

 私は長谷川辰雄さんのこけしを昭和54年10月と55年2月、55年11月に電話で注文し購入している。昭和55年2月に注文した時に息子(健三さん)がこけしを作り始めたことを辰雄工人から伺った。こけし工人長谷川健三の存在をその時に初めて知った。そして辰雄さんのこけしと一緒に健三さんのこけし(5寸と8寸)も送って貰っている。

長谷川健三1-1

 今回の健三さんのこけしは大きさが5寸で制作時期は不明である。父辰雄の素朴なこけしを受け継いていて、オカッパ頭に頬紅を塗った童女の顔が愛らしい。
 
長谷川健三1

 三男の健三さんがこけしを作り始めた事、長谷川辰雄型のこけしの後継者が出来、父親としては嬉しかったろうと想像する。健三さんのこけしと父辰雄さんのこけし(6寸)を並べてみた。親子の絆が伝わって来るような気がする。

長谷川健三1-2

 健三さんには優志さんという後継者が出来き、長谷川辰雄型のこけしが受け継がれて行く。


こけしの話242

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

長谷川辰雄3 津軽のこけし

長谷川辰雄3 津軽のこけし

 先日(1月28日)、笠間市手越の「 Nobu‘s(ノブス) Gallery&Cafe 」で開催されていた作品展の話の続きとなるが、新井さんの工房は笠間の街の中心からは少し外れ、深い雑木林に囲まれた中にあり「風の窯」と呼んでいる。周辺には5、6軒の陶芸作家の工房がある。

長谷川辰雄3-2
 三島手の大皿は雑木林に囲まれた工房でコツコツと花模様を刻んで行く。深夜、静寂な闇に包まれた工房でコツコツと花模様を刻んで行く。

長谷川辰雄3-1

 深澤 要氏の著書「こけしの微笑」を読んでいる。「こけしこそは純東北の顔であり、」から始まる序文の中にに「その円い顔、無心な眼、花模様を見ても、ひしひしと美しいと思う。」という一節があり、長谷川辰雄さんのこけしを眺めていると、この一文を思い出す。

長谷川辰雄3

 前出のこけしと同手で大きさは6寸、昭和51年の作である。少し垂れ目で愛嬌がある。辰雄さんが作り出す素朴な世界を私は何時もひしひしと美しいと感じている。


こけしの話241


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

長谷川辰雄2 津軽のこけし

長谷川辰雄2 津軽のこけし

 今日、笠間市手越の「 Nobu‘s(ノブス) Gallery&Cafe 」で開催されている陶芸家「新井倫彦」の個展に足を運んだ。モダンな造りの明るいギャラリー中に新井さんの粉引手や三島手の作品が飾られていた。

長谷川辰雄2-3

 人柄と同じような穏やかな雰囲気の食器や花器を眺めていると自然と心が和んでくる。新井さんとは陶芸の師として、また友人として30年以上の付き合いになる。

 妻は粉引のスープカップを、私は辰砂のワインカップを購入した。家に帰り、早速、晩酌にビール注いで使ったいる。

長谷川辰雄2-2

 今日のこけしは昭和46年作の長谷川辰雄さんのこけしである。大きさは6寸でおかっぱ頭に頬紅をつけた愛らしい顔、黄色く塗られた胴には菊の花が2輪描かれている。

長谷川辰雄2-1

 長谷川辰雄さんとは会うことはなかったが、電話で何度か話をしたことがあり、こけしを注文して送って頂いた。当時は孫ほども年が離れていた私に優しく対応して下さったことを想い出す。

長谷川辰雄2

 今日は個展会場で新井さんと話をしたら、長谷川辰雄さんの印象と重なり、この素朴な津軽のこけしをじっくりと眺めてみたくなった。


こけしの話240

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

長谷川辰雄1

長谷川辰雄1 津軽のこけし

 こけしを集め始めた頃、ある本の中に長谷川辰雄さんの記事が掲載されており引用する。「お客さんが、むかし描いたこけしを持ってきて、素朴でいいから同じものを描いてけろというけど、よくみるとへたくそだ。それでも素朴でいいいいっていう。素朴とヘタと同じにしてるんだな。」と……。この一節が外連味のない素朴な人柄を表しているようでお会いしたいと思ったことがある。

長谷川辰雄1-1

 このこけしの大きさは6寸でクリッとした目に大きな頬紅、オチョボ口が愛らしい。胴は首の下から胸のあたりまで少し細くなり、そこから裾に向かって徐々に太くなっている。上下に赤・紫・黄の3色のロクロ線が引かれ、2輪のアヤメが描かれている。

長谷川辰雄1

 昭和46年の作で素朴さが良い。 

 
こけしの話201

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

soudo

Author:soudo
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR